十三こども0円食堂って?

 毎日まいにち家事に育児に学校に…忙しくて目がまわるのにこどものお腹は待ってはくれない!

どこの誰でも関係ない。月に1度くらいみんなでご飯を食べる日があってもいいじゃない。
そんな思いから生まれた、地域の食堂活動です。
 

毎月第一土曜日

こどもが少ない地域だからこそ、子供や親子をはじめいろんな人が集える何かが必要じゃないだろうか。そんな思いから2015年10月に「やってみないとわからない」と地域の有志でたちあがりました。

13時からは準備時間

当日の13時から仕込みはスタート。その日までに集まった食材をフルに使って、みんなで準備をします。スタッフは仕込みのみの参加の人から子連れの人、子供だけで遊びにくる子もいますよ。

ご飯は16時から

少し早めですが、近隣の保育所の短時間保育に合わせて設定。毎日の中で必ず必要な「ご飯」をみんなで共有し、色んな人がそれぞれ一緒にその時間を楽しむスタイルでつづけています。


今後の食堂スケジュール

次回:2019年9月7日(


13:00~ 仕込み・準備開始

16:00~ 皆でごはんタイム

20:00~ 会場おかたづけ 

今後の実施予定(第一土曜日16時~20時)

 

2019年10月5日(

2019年11月2日(

2019年12月7日(

 


今年の夏はしゅくだい広場をやりました


こんな風に運営しています

地域の有志で集まってやっている活動だからこそ、いろんな人が食事やスタッフを通して関わりやすいように考えるからこそ、参加前に読んでもらえるよう衛生管理マニュアルやスタッフ参加の気持ちづくりの心得。受付台には子育てや地域情報の情報コーナーをつくったり、アレルギーには出来るだけ対応したい気持ちから、お料理のポップには「たまご・乳・小麦」のアレルギー表示をするようにしています。また食堂終了後、その日のうちに振り返り会を実施し報告書を作成。Facebookページと郵送で出来る限りにはなりますが、毎回の報告をあげるようにしています。

FacebookページとLINEもあるよ

facebookページ

毎月食堂の日が近づくとスタッフ参加用と食堂としての2つのfacebookイベントをつくって公開しています。その他、日ごろの活動や食堂の様子や食堂が終わったあとは報告書を載せて発信しています。

 

LINE@

基本的には食堂の日、当日の混雑状況を1時間ごとを目安にお知らせしています。ただし、どうしても追い付かない場合もあったり、まだまだ運用になれていない部分がありますのでご容赦いただければうれしいです。

もしLINE何か聞きたいことあればぜひ送ってくださいね。

 

活動を取り上げて頂きありがとうございます

過去に取材してもらった記事やブログです